テニス✖︎トレーニングレッスン

Tennis&Conditioningではプロテニス選手~トップジュニア選手の強化・育成を担当してきたフィジカルトレーナーが、これまでの経験を元に開発した『テニス専門トレーニング』を行います。

▶︎フィジカルトレーナー(指導者)の詳細はコチラ

テニス専門トレーニングとは

テニス上達に必要なトレーニングテーマは「コア(体幹)・パワー・フットワーク・サーブ」の4つに分類されます。レッスンではこれらを『ショット別トレーニング』で行ったり、個人に合わせた『プライベートレッスン』で行ったりして、本格的に指導していきます。

▶︎レッスンのご案内はコチラ

①テニスに必要なコア

体幹(腹筋・背筋周辺)を強化することによって、末端を大きく動かした時にバランスが崩れなくなります。また、下半身で生み出されたパワーが体幹を通り腕・ラケットに伝達されやすくなります。走って止まった後のショット動作の保持・安定にもつながります。

②テニスに必要なパワー

地面からのパワーを利用することで、一歩目の推進力を得たり、スイングスピードを加速させることができます。左右への移動やストロークで打球方向にパワーを伝えるなど、効率よく力を伝えるためにベクトルをコントロールできるようトレーニングします。

③テニスに必要なフットワーク

フットワークには「加速」「減速」「方向転換」「打点への微調整」の4パターンがあり、試合では変化する状況に応じて無意識に使い分けます。パワー発揮のトレーニングを基に、各パターンをトレーニングします

④テニスに必要なサーブ

下半身のパワーをサーブのスイングスピードに結びつけるために、下半身と上半身のトレーニングを分けて行い、その後で機能的に連動できるようにします。

このほかにもYouTubeではテニストレーニングを多数紹介しています。

『チャンネル登録』して頂けると最新動画の通知が届きますので、ご活用ください。


選手・お客様目線のコーチング

効率的な動きや筋力・持久力などのベースを作るためにはその人の体力に合った適切な負荷を、適切なタイミングでかけていく必要があります。トレーニングは追い込むものと思われがちですが、習慣や体力レベルに応じて指導しますのでご安心ください。お客様へのヒアリングを大切にし、個別のアドバイスも致します。

楽しく上達する

そして私がトレーニング指導で大切にしていることは「Training is Fun(トレーニングは楽しい)」です!コミュニケーションのあるトレーニングを通して、お客様から「もうこんな時間だったの?」「もっとやりたい!」と感想を頂いた時、最もやりがいを感じます。

飽きのこない、上達にワクワクするトレーニングで「いつのまにか強くなっている」体験をしませんか?

※テニススクール・各スポーツ団体様向けにトレーニング指導の業務委託も承っております。詳しくはコチラをご覧ください

▶︎2020年2月〜現在:日本大学藤沢高校女子ソフトテニス部フィジカルトレーナー